おいしいカレーの作り方

カレーは、奥深い味わいが魅力的な料理です。市販のカレールーを使えば、手軽に本格的なカレーを作ることができます。ここでは、基本的な材料と作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 玉ねぎ 2個
  • じゃがいも 2個
  • にんじん 1本
  • 牛肉 300g
  • サラダ油 大さじ2
  • 水 800ml
  • カレールー 2~3皿分
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々

作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、じゃがいもは一口大、にんじんは乱切り、牛肉は食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めます。玉ねぎがしんなりしたら、じゃがいも、にんじんを加えてさらに炒めます。
  3. 牛肉を加えて炒め、肉の色が変わったら水を加えます。
  4. 沸騰したらアクを取り除き、弱火で20分ほど煮込みます。
  5. カレールーを加えて溶かし、塩、こしょうで味を調えます。
  6. さらに10分ほど煮込んで、野菜が完全に柔らかくなったら完成です。

ポイント

  • 玉ねぎは弱火でじっくり炒めることで、甘みを引き出すことができます。
  • じゃがいもは煮崩れしやすいので、水にさらして余分なでんぷん質を流してから使うと良いでしょう。
  • カレールーは、辛さや種類によって分量を調整してください。
  • 仕上げにバターを少量加えると、コクが出て美味しくなります。

お好みで

  • ホールスパイスを加えると、より本格的な風味になります。
  • ヨーグルトやチーズをトッピングすると、味に変化が出ておすすめです。
  • ご飯はもちろん、ナンやパンと一緒に食べても美味しくいただけます。

ぜひ、このレシピを参考に、自分好みのカレーを作ってみてください!

その他

  • カレーは、時間をかけて煮込むことで、より美味しくなります。時間があれば、弱火でじっくり煮込んでみてください。
  • 残ったカレーは、ご飯にかけて食べたり、リメイクしてコロッケやカレーうどんにすることもできます。

カレー作りは、自由度が高い料理です。ぜひ色々試して、自分だけのオリジナルカレーを見つけてみてください。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ: